SummerWind

Web, Photography, Space Development

ポートフォリオを作ってみる

もう1ヶ月以上前の話になるんですが、とある機会にポートフォリオが必要になった時がありました。ポートフォリオが「自分の作品をまとめたもの」といった意味の言葉であることは以前から知っていましたが、それをどうやって作ればいいのかまでは分からなかったので、結構焦った記憶があります。

結局その時は時間も無かったので、iWorkのPagesで画像と簡単な解説を書いたもの作ったんですが、今後必要になった時に整理しやすいように、作品一覧的なものを作っておくことにしました。そもそも私はデザイナーとか写真家ではないので(デザインをすることや写真を撮ること自体は好きですが)、今後ポートフォリオが必要になるか分からないんですが、手軽に使えるポートフォリオ作成サービスが面白そうだったのでそれを利用してみました。

前置きが長くなりましたが、Carbonmadeというサービスを使うと、手軽にポートフォリオが作れます。このサービスは、クリエイターのためのライフハック”)の記事としても取り上げられています。使い方は簡単で、プロジェクトを作ってそこに画像なんかをアップロードして、最後にメモを書き込めば完成。Ajaxを多用したインターフェースなので、ストレスなく編集できるのがなかなか良いです。

ポートフォリオと言えるかは微妙ですが、自分はとりあえずSummerWindの今までのデザインや、”ボツ”になってしまったデザインをのせたものを作って公開してみます。こうしてポートフォリオを作って、今まで自分が作ってきたものを改めて眺めるのもなかなか面白かったりしますね。私のように「プロではないけどこんなもの作ってみてる」という人なんかは手軽にポートフォリオが作れるので、Carbonmadeのようなサービスは便利かもしれません。

Moto Ishizawa

Moto Ishizawa
ソフトウェアエンジニア。ロケットの打上げを見学するために、たびたびフロリダや種子島にでかけるなど、宇宙開発分野のファンでもある。