SummerWind

Web, Photography, Space Development

今年もCEATECに行ってみた

CEATEC JAPAN 2006 #023

大学やらなにやらで非常に忙しい日々を過ごしています。昨日は講義の間に2時間ほど空き時間があったので、気晴らしに、近くの幕張メッセでやっていたCEATEC JAPAN 2006に行ってきました。

時間もあまり無かったので、さらっとしか見てまわれなかったんですが、会場はとにかく「フルHD」と「次世代DVD」の2つという印象ですね。主要なメーカーはどこも大型液晶テレビやプラズマテレビを大量展示していますし、次世代DVDに関しては、Blu-rayとHD-DVDのどちらも専用ブースを構えていました。自分は大型テレビや次世代DVDは「別に欲しいとは思わない」派なんですが、大型の液晶テレビでBlu-rayディスクにおさめられたフルHDの映像を見ると、ちょっとだけ欲しくなりますね。高精細でハイコントラストな映像はさすがにググっとくるものがあります。

映像関係の他にも、会場で色々触ってみて、「これはいいなぁ」と思ったのはBOSEのQuiet Comfort 3でした。ノイズキャンセリング機能が搭載されていて、耳につけた瞬間、会場のノイズ音がスっと消えるのはなかなか衝撃的。外でもじっくり音楽を楽しみたい場合は良さそうですが、これつけて街を歩くのはちょっと危険な気もします。

今回は特にお目当てもなく行ったんですが、じっくりと新製品に触れることができて、よい気分転換になりました。CEATECは今週の土曜日まで幕張メッセで開催されているので、興味がある方は行ってみては。

Moto Ishizawa

Moto Ishizawa
ソフトウェアエンジニア。ロケットの打上げを見学するために、たびたびフロリダや種子島にでかけるなど、宇宙開発分野のファンでもある。