SummerWind

Web, Photography, Space Development

YouTubeがもたらしたもの

先日公開したFast OS Switching on MacBookの動画が、予想を遥かに超える反響をいただき驚いてます。すでに海を超えてdigg”)やTUAW”)などの有名サイトでも紹介していただいてます。また、リンクを貼って紹介してくれた各サイトの方々にも感謝です。実はこの動画を公開した理由には、MacBookやFast OS Switchingの紹介をしたかったのもありますが、一番の理由は単に「YouTubeを使ってみたかったから」だったんです。

今回は最高の形でYouTubeを使う事ができたわけですが、このシステムは本当に良く出来ています。誰でも登録さえすれば気軽の動画をアップロードできて公開することができますが、これって簡単そうに見えて、かなり大変なことだと思うんですよね。実際、回線コストだけで月に1億円ほどかかっているらしいのですが、このサービスを無料で提供しているYouTubeは偉大であると感じます。また、サービス自体がすばらしいのですが、機能面も充実しています。例えば、コメントやメッセージング機能はもちろん、アクセス数が分かったり、どこにリンクが張られたかも分かるので、非常に便利に使えます。

誰かが発信した情報が爆発的にWebの世界に広がっていく。こういう事はWeb上で常に起きているものですが、自分がその中心にいたというのは今回が初めてだったので、非常にワクワクしましたし、Webの力を実際に体感できました。また、YouTubeに寄せられたコメントやメッセージに、慣れない英語で対応したのも非常に楽しいものでした。「チープ革命により誰でも自由に情報を発信できる」これがまさに今回の事に当てはまり、こういった事がいわゆる”Web 2.0的”なんでしょうね。

Moto Ishizawa

Moto Ishizawa
ソフトウェアエンジニア。ロケットの打上げを見学するために、たびたびフロリダや種子島にでかけるなど、宇宙開発分野のファンでもある。