SummerWind

Web, Photography, Space Development

ハワイ旅行 ‘11 ハプナビーチ編

キラウエア編の続き。この日はハワイ島最終日。お昼の飛行機に乗るために、島の東側にあるヒロから西側のコナ空港に戻る必要があったので、朝の6時には起きだしてホテルを出る。

海が見える道

帰り道はヒロに来たときと同じように、島の北側を抜けるルートを通ってぐるっと走る。早朝だから車も少なくて走りやすいわね。途中、ヒロに行く時にも立ちよったワイメアのショッピングセンターでひと休み。山が近いので風が涼しい。その後は19号線に入ってそのまますんなりコナ方面へ。山を抜けると道が海まで続いているように見えてきれい。いやー、本当にハワイ島のこの景色は見ていて飽きない。

ハプナビーチ その1

コナの空港までの海沿いの道に出たところで、飛行機の時間まではまだしばらく時間があったので、美しいと有名なハプナビーチに立ちよってみることに。車を降りて海岸まで出てみると、噂のとおり白い砂浜と青い海がとてもきれい。この日は平日の朝ということもあり、人もまばら。心地のよい波の音と優しい風が素晴らしく、はぁー、落ち着く。

ハプナビーチ その2

近くに売店などはなさそうだったけど、ビーチというだけあって、無料のシャワーなどはしっかり揃っているので、家族で海に泳ぎにきても安心。この青い海で泳いだら気持ちがいいだろうなぁ。時間があったらぼーっと1日過ごしたいぐらいの絶景でもありました。さて、そろそろ飛行機の時間が近づいてきたので、コナ方面に戻るとしますか。

コナ空港への道

ハプナビーチをあとにして、あとはひたすら19号線を南下。コナ空港を目指す。引き続きこれでもか!というダイナミックな景色の中を走る。いつまでもドライブしていたいねぇ。などと思っていたらあっという間にコナ空港到着。空港でレンタカーを返すも、コッチジャナイヨ?と言われる。どうも貸し出し窓口に返そうとしていたらしい。あちゃ、すんませんー。

ホノルル空港へ

そんなこんなで無事にハワイアン航空に乗り込んで、ハワイ島からオアフ島へ移動開始。さらば楽しかったハワイ島。初めてのハワイ島だったわけですが、”Big Island”の名前の通りの巨大さでその光景には圧倒されっぱなしの毎日でした。食事もごはん中心に食べれて、どれも美味しかった印象しかないので、日本の人には過ごしやすい場所ですね。僕はまた必ず、大自然をもっと楽しむためにこの島に戻ってこようと思ったのでした。

Moto Ishizawa

Moto Ishizawa
ソフトウェアエンジニア。ロケットの打上げを見学するために、たびたびフロリダや種子島にでかけるなど、宇宙開発分野のファンでもある。