SummerWind

Web, Photography, Space Development

サンフランシスコ旅行 3日目

Apple #004

今日は朝一番で明日のMacworldの登録を行い、そのまま列車で移動してシリコンバレーを散策してきました。今回はGoogleIntelAppleの各本社を列車とバスを使って訪れてきました。

サンフランシスコからシリコンバレーへの移動にはカルトレインという列車を使います。まず最初に行ったGoogleへは、カルトレインのLos Antonio駅で下車し、そこからVTA Busの40番に乗車すれば10分ほどで到着です。Googleは大規模なオフィスがいくつもならんでいて、その周りは何もない静かな場所にありました。入り口の全てにセキュリティーの人が立っていて、簡単には入れない(当然ですが)ので、眺めて写真を撮るだけにしておきました。

Googleを眺めたあとは、再びカルトレインに乗り、Intelの本社に向かいます。今度はMountain View駅で下車し、VTA Light Railという小さな列車に乗り換え、Old Ironsides駅で再びVTA Busの60番に乗り換え。また10分ほどバスに乗車すると、目の前にIntelの看板が見えてきます。Intelのビルの1階には、Intel Museumがあり、無料でIntelの歴史や製品に関する展示を見る事ができました。

最後は世界のAppleファンの聖地であるApple本社に向かいました。Appleへは、先ほどのOld Ironsides駅から60番のバスに乗ると45分ほどで到着。写真では何度も見た事のある風景ですが、やはり実物を見れるというのはイチAppleファンとしては感動ものです。また、本社入り口の脇にはAppleオリジナルグッズがあるCompany Storeがあり、そこでもついついたくさんのグッズを買い込んでしまいました。

そんなこんなで散策していたらすっかり夜。明日はいよいよMacworld開幕なので、今日はワクワクしながら早めに寝るとします。いつものように写真はFlickrにのせてあります。

Moto Ishizawa

Moto Ishizawa
ソフトウェアエンジニア。ロケットの打上げを見学するために、たびたびフロリダや種子島にでかけるなど、宇宙開発分野のファンでもある。