SummerWind

Web, Photography, Space Development

がんばれ、小惑星探査機はやぶさ

先日の小惑星イトカワへの着陸が、各所でニュースとして取り上げられた日本の小惑星探査機はやぶさ。宇宙好きとして注目していたのですが、昨日の2回目の着陸で成功し、イトカワのサンプル採取に成功したそうな。うーん、すごい。月以外での天体からのサンプル採取は世界初だそうで、日本の宇宙開発も知らないところでがんばっているんだなぁという印象。

はやぶさの目的は、ニュースを見る限りではイトカワへの着陸とサンプル採取がメインのミッションのように感じますが、新たに採用されたイオンエンジンのテストが完了の時点で本来の目的は”一応”達成ということになっているみたいです。ミッション達成度を見ると、今回のサンプル採取で300点まできたようですね。うーんすごい。

はやぶさにはイオンエンジンの他にも、自立航行機能を搭載して”自分で”着陸したりできるそうな。これは、はやぶさが太陽を挟んで地球の反対側にいるために、指示を送っても時間がかかってしょうがないからなんだそうな。やっぱりすごい。このまま地球に帰ってきてサンプルを回収できればミッション完了だそうで、500点めざしてがんばれ、はやぶさ。

Moto Ishizawa

Moto Ishizawa
ソフトウェアエンジニア。ロケットの打上げを見学するために、たびたびフロリダや種子島にでかけるなど、宇宙開発分野のファンでもある。