SummerWind

Web, Photography, Space Development

スペースシャトルを見上げて

ISS & Space Shuttle Atlantis #003

Twitter上でISSの可視パスが話題になっていたので、19時半ごろから久々にカメラと三脚を担いで、近くの土手に見に行ってきました。今日は月と金星が接近する日でもあり、土手からはほとんどが欠けた月と金星の組み合わせも非常にきれいに見えました。

さて、ISSのほうもTriSatのおかげで時間通りに北方向からスーっとのぼってきて、きれいに見えました。今日の可視パスがいつもと違うのは、土曜日に打ち上げられたドッキング直前のSTS-132 スペースシャトル アトランティスも並走している点。こちらも天頂付近で明るく輝き、とても美しく見えました。

先月観に行ったSTS-131の打ち上げの時のISSの可視パスでも感じましたが、シャトルとISSが同時に見えることで、「何がどこに向かっているのか」ということがすごく現実的にそして直感的に感じられて、とにかくとても素晴らしいものだなと思いました。

スペースシャトルのミッションは今回のSTS-132を入れてあと3回と、いよいよ残り少なくなってきました。残りのチャンスでISSとスペースシャトルの並走をもう1度見ることができたらよいですねぇ。

Moto Ishizawa

Moto Ishizawa
ソフトウェアエンジニア。ロケットの打上げを見学するために、たびたびフロリダや種子島にでかけるなど、宇宙開発分野のファンでもある。