SummerWind

Web, Photography, Space Development

月関連イベント色々な日曜日

Fly me to the Moon in AKIBA #004

3連休真ん中の日曜日。今日は秋葉原で開催されているFly me to the Moon in AKIBAと銀座のオメガの月着陸40周年記念エキシビジョンに行ってきました。

まず向かったのはFly me to the Moon in AKIBA。会場はUDXギャラリー。入場無料でエコバックももらえたりして、JAXAさん結構気合い入ってるなぁという印象。会場にはかぐやの模型や宇宙服、9月打ち上げ予定のH-IIBの模型やらがわらわらと展示されてました。展示スペースはそれほど広くなかったです。

なかなかよかったのが、3Dメガネをかけると立体的に見えるかぐやの月面映像。普通のHD映像よりも立体的に見える分、本物の風景ってこんなふうに見えるのかねぇと感じられました。帰りぎわに物販コーナーをのぞいてみたら、王立科学博物館の4つセット(サターンV、アポロ13号、ジェミニ8号、ルノホート1号)が500円で叩き売られてたので衝動買い。

続いて銀座に移動し、シテ・ドゥ・タン銀座で開催中の月着陸40周年記念エキシビジョンへ。このイベントはオメガのスピードマスターがアポロ計画に使われていたことがきっかけとなって開催されているイベント。アポロ計画などで使われたり、記念で作られたりしたスピードマスターの展示とともに、宇宙開発の解説などが展示されていました。

以前発売されたアポロ計画関連の記念スピードマスターだけでなく、今年発売になったアポロ11号40周年記念スピードマスターも見れたりして、なかなかよさげなイベントでした。ちなみに今年の記念モノのお値段は50万円超(!)という…。そんなこんなでイベントを一通り見たあとは、帰りに八重洲ブックセンターによって大人の科学マガジン別冊 ロケットと宇宙開発なぞを購入して帰宅。いやぁ、楽しかった。

Moto Ishizawa

Moto Ishizawa
ソフトウェアエンジニア。ロケットの打上げを見学するために、たびたびフロリダや種子島にでかけるなど、宇宙開発分野のファンでもある。